【Python入門】PythonにおけるListとは?-概要-

Python

ここでは、Pythonにおける「List」について基本的な操作方法を解説しています。

この記事の対象

  • Listとは?を知りたい方
  • Tuple型、Set型との違いを知りたい方
  • List型の基本的な操作方法を知りたい方
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Listとは

Listとは、複数の値を1つの箱で管理するものです。

Listの型

#Listの型
変数名 = [数値("文字")1,数値("文字")2,....,]

「List」は「[]」の中にコンマ区切りで記述します。複数のData(数値、文字)をまとめて記述できます。

Listを用いた使用例

#Listを用いた使用例
test = [55,70,90]
print(test[0])#出力結果は「55」です。

上記の出力結果は「55」です。Listの取り扱いで注意するべき点は「0」始まりだということです。例えば、test[1]としたら出力結果は「70」になります。

List型、Tuple型、Set型

項目内容
List型[1,10,100]のように記述し、値を変更できる型です。
Tuple型(1,10,100)のように記述し、定義した値は変更できない型です。
Set型{1,10,100}のように記述し、重複した内容が取り扱えませんが、演算子を用いた演算が可能な型です。

Listの操作

List型を用いることで簡単に操作ができます。以下にList型で操作できるメソッドをまとめています。

項目内容
要素数の調べ方Listの要素数を調べる方法(len()メソッド)について解説しています。
要素の追加Listへの要素を追加する方法(演算子append()extend()メソッド)について解説しています。
要素の挿入Listへの任意の位置に要素を挿入する方法(insert()メソッド)について解説しています。
要素の削除Listの要素を削除する方法(remove()pop()clear()メソッド)について解説しています。
要素の探索Listの要素に対して任意の要素の位置を探索する方法(index()メソッド)について解説しています。
要素のCountListにある任意の要素の出現回数をCountする方法(count()メソッド)について解説しています。
Listの分割Listの要素を分割する方法について解説しています。
Listの並び替えListの要素を昇順にする方法(sort()メソッド)について解説しています。
Listの複製Listを複製する方法(copy()メソッド)について解説しています。

辞書型(dict)

複数の値を1つの変数で管理する方法は、List以外に「辞書型(dict)」があります。以下にまとめています。

項目内容
dict型listが値を参照するのに対してdictは任意の文字列で値を参照します。dictの型、dictを用いた使用例について解説しています。
タイトルとURLをコピーしました