コードエディタ「Atom」のインストール方法&おすすめのパッケージ

環境構築

ここでは、コードエディター「Atom」のインストール方法について解説しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Atomとは? ⇒ 便利なコードエディタ

Atomとはwindows、macのどちらでも利用できるコードエディターです。

パッケージをインストールして自分好みにカスタマイズできる特徴があります。

メリット

  • 自分好みにカスタマイズできる
  • UIが直感的で操作しやすい

デメリット

  • パッケージを入れすぎると重くなる
  • パッケージの選定が難しい

インストール方法

Atomのダウンロード

AtomのサイトからDownloadします。

インストール

ダウンロードしたらプログラムを実行してインストールします。

ダウンロードしたファイルを実行(クリック)します。

指示にしたがってインストールを進めて完了させます。

日本語設定

インストールしたAtomを開きます。

次に「File」にある「Settings」をクリックします。

検索窓から「Japanese-menu」を検索して、「Install」をクリックしてインストールします。

インストールし終えて、再起動が促されたら指示に従って再起動します。

再び立ち上がったら日本語設定になっています。

おすすめのパッケージ

以下におすすめのパッケージを羅列しておきます。自分に必要なものがあったら利用してみて下さい。

リンク先は各パッケージの説明が書かれているサイトになります。

Visual Studio Codeもおすすめ

Atomよりも知名度があるMicrosoftの「Visual Studio Code」もおすすめのコードエディタになります。

https://azure.microsoft.com/ja-jp/products/visual-studio-code/ より

とりわけ、自分でカスタマイズするのが面倒くさいという方におすすめです。開発、デバッグ、デプロイが簡単に行えて無料なのも魅力的です。十分、選択肢になると思います。

タイトルとURLをコピーしました